全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

1番星の観光ガイド - 観光情報を簡単検索でタグ「山形県+観光スポット」が付けられているもの

中山町

中山町芋煮会発祥の地、雪国山形の中心に位置する中山町は、江戸時代に最上川の北前舟の舟運で栄えた町です。

遊佐町

遊佐町遊佐町は、海の幸や山の幸に恵まれ、四季をとおして豊富で新鮮な食材と自然豊かな風景を楽しむことができます。

上山市〜かみのやま温泉開湯550年以上を数える「かみのやま温泉」。江戸時代には、参勤交代や出羽三山参りなどの往来のあった羽州街道沿いの温泉町として栄え、奥羽三楽郷の一つに数えられていました。弱アルカリ性、無色無臭の泉質は、保温や保湿にすぐれ、美人の湯としても愛されています。

真室川町真室川町は、町域の大部分が森林で占められ、古来より林業の町として栄えています。

飛島(とびしま)『飛島』は、自然に囲まれた小さな島で、山形県と秋田県の県境より西に約28kmの日本海上に位置します。

月山朝日観光協会月山は、羽黒山、湯殿山とならび信仰の山として有名な出羽三山の最高峰(標高1,984m)です。

羽黒町観光協会羽黒町は豊かな自然に包まれた町で,、羽黒山・月山・湯殿山を旅する出羽三山詣は「東の奥参り」とされ多くの参拝者を集めています。

あつみ観光協会そぞろ歩きの楽しい温泉街「あつみ温泉」。知らなかったことだからこそ、その分感動も大きくなる。そんな気ままな散策をおすすめすます!

東根市経済部商工観光課平成6年に果樹王国ひがしねを宣言した東根市では、さくらんぼのほかにも、たくさんのフルーツが皆さんを待っています。

浜田広介記念館日本のアンデルセンと呼ばれる浜田広介。明治26年(1893年)に高畠町一本柳に農家の長男として出生。

斎藤茂吉記念館近代短歌史上輝かしい業績をのこした歌人・斎藤茂吉。山形県上山市の出身でその生家は、市街北部の金瓶の地にある。

山居倉庫酒田市内を流れる新井田川のほとりに山居倉庫。その歴史は藩政時代に遡り、現在の倉庫は明治26年(1893年)に田米穀取引所付属倉庫として創設された。

旧西田川郡役所廃藩置県後、置賜・鶴岡・山形の3つの県が1つに統合され、現在の山形県が誕生した。

米沢城址暦仁元年(1238年)に長井時広の築城と伝えられる米沢城。

庄内藩校 致道館酒田市の観光スポットの一つの庄内藩校致道館は庄内藩の士風の刷新と、優れた人材の育成を目的に、文化2年(1805年)酒井家九代目藩主・忠徳公が創設した藩校。

山寺立石寺「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名な山寺立石寺は、平安時代の初め円仁さんこと慈覚大師によって開かれた山で、広くこの地方の宗派をこえた信仰を集めている。