全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

1番星の観光ガイド - 観光情報を簡単検索でタグ「北海道+観光スポット」が付けられているもの

月形町

月形町月形町は、内務省御用掛権少書記官から樺戸集治監(明治14年~大正8年)の初代典獄に任ぜられた月形潔氏の姓を取り、明治14年7月1日、空知支庁管内第1号の村として誕生しました。

後藤純男美術館北海道の自然に惹かれた作家「後藤純男」が十勝岳のふもと上富良野にアトリエを構えたのが始まりで静かな環境で作品を鑑賞して頂きたいとの思いで1997年に美術館を開館しました。

むかわ町穂別地球体験館ここむかわ穂別地球体験館では東海大学情報技術センター坂田俊文教授の全面的な支援を得て、8つのテーマごとに地球本来の姿を再現しました。

網走市

網走市「網走」という地名は「アパシリ」というアイヌ語を漢字にあてたものとされており、オホーツク海、網走湖など自然に恵まれた町です。

函館見晴公園明治23年代(1890年)に、行商から身を興し、函館の豪商の一人と云われた岩舟峯次郎氏が、築いた香雪園。

五稜郭公園稜堡と呼ばれる5つの突角を配し、星形五角形を呈する外観から五稜郭と呼ばれています。

カトリック元町教会大三坂先のチャチャ登りへ入る手前に建つ元町カトリック教会。

松前城

松前城松前家の初代藩主・松前慶広がこの地に築城したのは、慶長11年(1606年)。

江差かもめ島江差市街の西側に位置する江差港にあり、海抜20m周囲約2.6kmの無人島で、元々弁天島と呼ばれていた。

八幡坂

八幡坂函館の代表的な観光スポットが八幡坂。

小樽運河小樽における観光のシンボル的存在の小樽運河。

函館奉行所観光の街・函館市に現存する我が国最大で最初の西洋式稜堡式城跡が五稜郭。

紋別市

特別天然記念物 魚津埋没林博物館北海道のオホーツク海沿岸のほぼ中央に位置し、一帯の土地は内陸へ徐々に高さを増し、西部は南北に連なる北見山地に南部は東西に起伏する千島山系に囲まれています。