全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

伊勢神宮

 観光のメッカ三重県伊勢市にある神社で、正式名称天照大御神を祭神として、ご神体は三種の神器の一つ八咫の鏡。正式名称は地名のつかない神宮で、他と区別するため伊勢神宮と呼ばれている。皇室の御祖先の神である天照大御神がお祀りされており、垂仁天皇の26年(紀元前4年)に、神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上にご鎮座された日本人の総氏神である。20年に1度の式年遷宮は1,300年間続いている。この地域遺体は三重県を代表する観光スポットが数多く、観光兼ねて参拝に訪れる団体観光客や少人数の観光客そして家族連れも観光客もも多い。大型観光バスの駐車場完備。

施設からのお知らせ 更新日: