全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

倉敷美観地区

 今や日本を代表する観光地となった倉敷。江戸時代初期の寛永19年(1642年)に、幕府直轄地である天領に定められ栄えた倉敷。それ以来、備中国南部における物資の集散地として発展した歴史を持つ。高瀬舟を使った水運によって特産物が集まり、倉敷川畔には豊かな商人の町家や白壁の土蔵が建ち建ち並び、天領時代の良き時代を今に残している。昭和44年(1969年)に倉敷市の条例に基づき美観地区に定められた。昭和54年(1979年)には重要伝統的建造物群保存地区に指定された。昭和5年(1930年)に建てられた日本最初の西洋美術館・大原美術館や明治21年(1888年)に建てられた旧倉敷紡績工場を採用した倉敷アイビースクエアなどの観光スポットも多い。団体客の観光客や少人数の観光客そしてカップルの観光客連日観光客で賑わっている。大型観光バスの駐車場完備。

施設からのお知らせ 更新日: