全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

白川水源

 阿蘇山と南外輪山に抱かれた南阿蘇村白水地区は、いたる所から水が湧き出て、熊本市街地の中央を流れやがて有明海へと流れる白川。その源流が吉見神社境内にあり、全湧水中最大規模の白川水源。日量は約9万屯で、年間を通じて水温は14度を保ち、冬は暖かく夏は冷たい。また透明度が高く、大量の水が池底の砂を舞い上がらせて湧出する様を近くで見る事ができる。最初に大規模な河川改修を行ったのは加藤清正だった。肥後の藩主になったから自ら船に乗り、何度も白川を往復して検分したと伝えられ、流域全体に様々な治水対策が行われ、一部は現在も生かされている。日本の名水百選に選ばれており、熊本の観光名勝のひとつで、県内外から観光客が訪れている。

施設からのお知らせ 更新日: