全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

成田山新勝寺

 平将門の乱の平定のため、朱雀天皇の天慶2年(939年)に寛朝大僧正によって当地に還座、成田山が開山された。本尊の不動明王は平安時代、嶬峨天皇の勅願により弘法大師が一刀三礼、敬慮な祈りを込めて彫り開眼した。朝夕に天下泰平・五穀豊穣・万民豊楽の護摩法を修せられた霊験あらたかなご尊像。成田のお不動さまの愛称で親しまれる成田山新勝寺は、真言宗智山派の大本山で。1,000年以上の歴史を誇る全国有数の霊場で、成田を代表する観光地であり、正月三が日には約300万人の参拝客が訪れる。また歌舞伎役者の市川団十郎成田不動に帰依して成田屋の屋号を名乗り、不動明王が登場する芝居を演じて、成田不動は庶民の信仰を集め、成田参拝が盛んになる。門前町の商店街には訪れる観光客や参拝客で賑わいを見せている。大型観光バスの駐車場完備。

施設からのお知らせ 更新日: