全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

水前寺成趣園

 寛永13年(1636年)頃に、肥後細川藩初代忠利公が鷹狩の砌、滾滾と湧く清水がお気に召され、御茶屋として作事されたのが始まりとされる水前寺成趣園。通称は水前寺公園と呼ばれ、綱利公の代に大規模な作庭がなされ、桃山式の優美な回遊式庭園が完成。陶淵明の詩(帰去来辞)より成趣園と命名された。華やかな元禄時代には東屋も沢山あり、成趣園十景に象徴された。明治11年には、成趣園を境内地として細川藤孝公以下歴代藩主を祀る出水神社が創建され今日に至っており、熊本の観光名所となり観光客で賑わっている。

施設からのお知らせ 更新日: