全国の観光施設や観光情報、宿泊施設・名産品などを紹介するインターネット検索サイト

温泉ナビ 温泉情報検索サイト

現在のカテゴリ:

稚内温泉

ノシャップ岬から約3km南下した西海岸に位置する国内最北の稚内温泉。昭和51年(1976年)に行われた原油の試掘の際に湧出した温泉をもとに、昭和53年(1978年)に開業。そして日本最北端の温泉の座を豊富温泉から移る。実際には稚内は、江戸時代以前からアイヌの人々が暮らし、温泉は古くから利用されてきたと伝えられている。湯は薄い黄緑色のさらっとししており、微かに石油の臭いがする。また、浴室から日本海に浮かぶ利尻島・礼文島の島影や黄金色に輝く夕日など、雄大な自然を満喫することができる。泉質はナトリウム−強塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性高張性低温泉)。温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、火傷など。

施設からのお知らせ 更新日: